腸内環境とダイエットのために酵素と飲む

前回、腸内環境が乱れているようなので、その対策として乳酸菌とかを意識的に摂るようにしたり、
少食を心がけるようにしたいってことを書きました。

 

一応、徹底的にやるというところまではいってないんですが、
やらないよりは絶対にマシという程度は今のところ実践できています。

 

ただ、その効果を感じることはできていない状況でテンションが下がってきているのが正直なところで、
そんなときに知ったのが酵素断食ってやつです。

 

チンタラやってるからダメなんですよね。
こういうのは短期決戦というのも重要だと思うのです。

 

胃腸を労わる最善の方法は胃腸に仕事をさせないってこと。
つまり食べなければ、胃腸は消化をせずに済むわけで、十分休息できて、
腸内環境の良化にもつながるっていうわけです。

 

ついでに健康的にダイエットができるというのも魅力。
こんな感じのサイトをチェックしながら、テンションを高めて実践してみました。

 

酵素断食ダイエット体験記!〜酵素で簡単に減量に成功しました!〜

 

酵素断食っていうのは、単純に食べ物を食べるかわりに酵素ドリンクを飲むというもの。
それを1〜3日行うことで胃腸を休めて、ダイエットもできちゃうのです。

 

私は3日はさすがに無理と思い、2日間の酵素断食に挑戦。
使用した酵素ドリンクは「野草専科」というものにしました。
黒糖の甘みが強くクセがある味なので、黒糖が苦手な人はダメかもなって感じのドリンク。
私はむしろ好きな味だったんで、飲むのに苦労することはありませんでした。

 

で、それなりに2日間食べられないのでキツかったんですが、
結果は2.2キロほどの体重減で、なによりも体が軽くなった気がするのが収穫。
2日前から便通もよくなり、お腹の重い感じも消えました。

 

もちろん、酵素断食終了後にどうなるかは分かりませんが、
今のところ少食を心がけていることもあり、3日たちますが終了後と同じく便通は良好で、
体が実践前よりも軽く感じる状態は続いています。

 

1ヶ月に1回くらい、胃腸を休めてあげるためにも
定期的に実践しようかなって思っています。
景色